会社紹介
電気暖房システム
乾式床暖房システム
道路融雪システム
除氷除雪システム
特殊電線
VIE RUS CHI ENG KOR

電話

メール

お見積依頼

ブログ

除氷除雪システム

凍結破損防止

凍結/凍結破損防止の整温電線
計量器、給水ライン、パイプの凍結などの頻繁な施設災害に対する安全を保障するシステムです。
凍結/凍結破損防止の整温電線の内部構造図
凍結/凍結破損防止用の整温電線は、パイプや容器の温度に応じて出力(発熱量、Power Output)が変化するケーブルとして無限並列構造で、長さに関係なく、単位のm当たりの発熱量が一定で、周りの温度の変化に応じて、内部抵抗を自らコントロールして発熱量を自動で増減させるように設計されたケーブルです。
BUSINESS BASED ON TRUST
革新的な技術力が安全な生活を保障します。

なぜENERPIA凍結/凍結破損防止の整温電線か?

  • 配管ラインの温度の変化に応じて内部抵抗が変化して発熱量の自動調節が可能
  • 局部過熱や焼損現状からより安全
  • 自己制御型ヒーターで節電効果が大きく寿命が半永久的なため、他のメンテナンスをする必要なしに安全に使用可能
  • 電磁波遮断で安全な製品
  • 無限並列回路であるため、現場で、用途に応じて、無駄な電線の使用なく、切断、連結施工が可能
  • 腐食がなくて、 半永久的寿命
  • 無駄な電線の使用がなく切断して使用可能
  • 凍結破損、煤煙、ガスが、発生しない暖房システム
おすすめの設置場所
ENERPIA 凍結/凍結破損防止システムにより、冬季、メーター及び給水ライン、パイプの凍結破損などの、 頻発する施設災害を予防しながらも、費用はリーズナブルでで寿命が長いため、長く使用でき、経済的です。
  • 様々な外部の露出配管
  • 燃料配管
  • パイプ、水道メーター
  • 様々なタンクのヒーティング設備
ボイラーの工事が困難な場所、凍結破損防止及び温度維持が必要な場所(様々な配管等)、給油、温水ラインに、ENERPIA 凍結/凍結破損防止用整温電線は適しています。

凍結/凍結破損防止の整温電線の仕様表

品番 SRL 16-2CR
使用長さ 100M/roll
電源 16
最大の許容温度 85℃
連続使用温度 65℃
導体 18AWG
サイズ 11.0mm(W) x 6.5mm(H)

*標準発熱量 : 10W/m, 16W/m, 24W/m, 30W/m
*ボビン込み、箱は除く

凍結/凍結破損防止の施工方法

  • 1 凍結破損用整温電線の設置

  • 2 温度センサ取付

  • 3 保温材の設置

  • 4 性能検査

  • 5 制御パネルの設置

凍結/凍結破損防止の整温電線の認証書

特許 第10-1292327号 (ビニールハウスの除雪および室内温度管理システム)
  • 凍結破損防止整温電線 (パンフレット)
  • 凍結/凍結破損防止整温電線
    マンションの配管及び産業施設を冬季の凍結破損から守ってくれる最適な製品


    冬季、メーター及び給水ライン、パイプの凍結破損などの、 頻発する施設災害を予防しながらも、費用はリーズナブルでで寿命が長いため、長く使用でき、経済的です。